車検費用の相場を【カーセンサーnet】でチェック!

スポンサードリンク

車検費用の相場を【カーセンサーnet】でチェック

スポンサードリンク

 

車検費用は「法定費用」+「24ケ月点検・整備」によって構成されており、「法定費用」については、どこに車検を出しても、必ず必要になる費用で、価格も一緒(厳密には検査料で指定工場と認証工場で数百円が出ます。)になります。

 

車検費用を安くするポイントは、複数の車検取扱い業者から見積もりを取り、「24ケ月点検・整備」の内容と価格構成を比較検討するのが一番です。

 

そこで現役整備士の管理人が車検業務の傍ら、車検価格の情報収集で利用している二つ目のサイトが【カーセンサーnet】の車検見積りサービスです。【カーセンサーnet】は「リクルートグループ」が運営する車検見積りサイトで、サービスステーションから大手車検専門店まで幅広い業者が登録されています。

 

それではホンダ・フィットの場合で車検費用の違いを【カーセンサーnet】でチェックしてみましょう。

「カーセンサーnet」の車検見積りで【85,490円の車検が58,990円】まで安くなる!

最初に、郵便番号と車両情報を入力します。

まずは【カーセンサーnet】のトップページから
下記の赤枠の所の、@郵便番号とA車両情報を入力したら、「車検店舗を検索」をクリックします。

 

対象業者の価格とサービスの一覧が出ます。

今回の入力した郵便番号から10kのケースでは、2社の対象の工場が検索されました。
工場が少ない場合は距離数を20k、30kと範囲を広げると対象の工場が増えます。
表示される一覧は
【車検店舗名/住所/法定整備工場区分】
【距離】
【車検費用】
【クーポン】
【サービス一覧】

で、これらの情報を元に自分が希望する車検業者を比較検討することができます。

事前に調べておいたホンダディーラーの車検費用が101,250円ですから【カーセンサーnet】の最低価格の59,140円と比較すると42,110円も安くなりました!

 

気になる業者があれば見積りを依頼しましょう。

 

@車検のサービス内容と支払方法が、12項目から絞り込むことが可能です。
A気になる業者があれば「お問い合わせ」から、一日に最大2社に見積りを依頼することが可能です。

 

問い合わせ内容を入力

より正確な見積りをもらうのために、詳細な車両情報ととお客様情報を入力します。
依頼後に私の場合は「見積り」と「来店案内」をメールで頂きましたが、
お断りのメールを返信した所、それ以上の勧誘や営業はありませんでした。

見積りの依頼に住所や電話番号を入力しますが、お断りのメールの返信で、それ以上の勧誘や営業はありませんでしたので安心して依頼することがきます!

 

 

【楽天車検】【カーセンサーnet】で車検の相場がチェック出来たら
ホリーデー車検お宝.comでの車検費用も
比較されることをお勧めします。

整備士の管理人も使用して納得!101,250円の車検費用が57,990円になった!

【楽天車検】

【カーセンサーnet】

【楽天車検】は「楽天株式会社」が運営する車検見積りサイトで全国各地の認証、指定工場からガソリンスタンド、車検専門フランチャイズ店まで、検索できる工場の豊富さが特徴です。


見積りの上、車検を実施すると楽天スパーポイントが500ポイントもらえます。依頼先によっては1500〜3000ポイントに増額の場合も!

詳細は整備士も驚き!車検が43,260円も安く!

今すぐ【楽天車検】で見積りの方はこちら!

【カーセンサーnet】は「リクルートグループ」が運営する車検見積りサイトで、全国各地のサービスステーションから大手車検専門店まで幅広い業者が登録されているのが特徴です。


依頼の後に見積りと来店を勧めるメールが来ましたが、お断りの返信をすると、それ以上の営業はありませんでした。

詳細は整備士も納得!車検が42,110円も安く!

今すぐ【カーセンサーnet】で見積りはこちら!

管理人が実際に【車検見積り】を行ってみまた。
>>整備士が実践!【車検見積り】比較で一番安い車検はここ!

車検費用の相場を【カーセンサーnet】でチェック!関連ページ

トヨタ車の車検相場
日産車の車検相場