車検専門店の割引特典を最大限利用する。

スポンサードリンク

割引特典を最大限利用して車検費用を安くする

スポンサードリンク

 

割引特典を使って、最大限に車検費用を安くする方法について申しますと、「車検専門フランチャイズ店」が多く採用している割引システムで、上手に組み合わせることにより、非常にお得に車検を行えることになるので、ご紹介しておきます。

 

コバックの場合

スーパーセーフティー車検
法定点検(56項目)+安心点検(+44項目)の安心整備付コース
車検料(〜1t迄の小型車) 26,105円が最大7,560円割引で18,545円に

1週間以上前予約 1,000円
1ヶ月以上前予約 1,500円
3ヶ月以上前予約 2,000円
6ヶ月以上前予約 2,500円
2年以上前予約 4,000円
ペア予約 1,000円
コバサン太ステッカーが有る 1,000円
優良ドライバー

(自動車保険6等級以上)

1,000円

 

スーパーテクノ車検
法定点検(56項目)+整備(一部車種の除く)付コース
車検料(〜1t迄の小型車) 15,820円が最大3,824円割引で11,996円に

ペア予約 1,000円
優良ドライバー

(自動車保険6等級以上

1,000円
コバック会員 1,000円

 

コバックでの値引きの注意点は、一番安い点検のみのコース(スーパークイック)では設定されていない点です。安くするポイントは、予約をいかに早い段階で、入れるかにかかっています。

 

ホリデー車検の場合

はじめてくん 車検基本料+検査料+事務手数料=10,000円

ホリーデー車検では初回車検のみ「はじめてくん」を適応することで、車検代行業者と変わらない、破格で車検が行えます。ポイントはは初回車検であれば「距離数に制限が無い」こと、軽自動車から普通車まで同じ価格であるため、普通車は特にお得感が強いです。

 

アップル車検の場合

30日前の予約で 3,240円
15日前の予約で 1,620円
初回車検で 2,160円
30日前予約+初回車検で 5,400円
15日前予約+初回車検で 3,780円

アップル車検も2段階で、早期の予約で、割引特典を設定しています。初回車検で30,000k以内であればさらに2,160円も適応で最大割引が5,400円まで拡大します。

 

車検の速太郎の場合

インターネットで予約される方 1,080円
60歳以上の方 3,240円
身体障害者手帳をお持ちの方 3,240円

車検の早い太郎の場合は、高齢者、障害者の方に割引の特典が設定されています。
注意点は、どちらか一点の適応で、併用は出来ませんので、最大割引は3,240円となります。

整備士の管理人も使用して納得!101,250円の車検費用が57,990円になった!

【楽天車検】

【カーセンサーnet】

【楽天車検】は「楽天株式会社」が運営する車検見積りサイトで全国各地の認証、指定工場からガソリンスタンド、車検専門フランチャイズ店まで、検索できる工場の豊富さが特徴です。


見積りの上、車検を実施すると楽天スパーポイントが500ポイントもらえます。依頼先によっては1500〜3000ポイントに増額の場合も!

詳細は整備士も驚き!車検が43,260円も安く!

今すぐ【楽天車検】で見積りの方はこちら!

【カーセンサーnet】は「リクルートグループ」が運営する車検見積りサイトで、全国各地のサービスステーションから大手車検専門店まで幅広い業者が登録されているのが特徴です。


依頼の後に見積りと来店を勧めるメールが来ましたが、お断りの返信をすると、それ以上の営業はありませんでした。

詳細は整備士も納得!車検が42,110円も安く!

今すぐ【カーセンサーnet】で見積りはこちら!

管理人が実際に【車検見積り】を行ってみまた。
>>整備士が実践!【車検見積り】比較で一番安い車検はここ!